【浮気調査】旦那の残業と飲み会が増えて心配になった

相談者の家族構成

夫/会社員29歳
妻/自営業30歳
結婚歴/3年

相談内容

新年度になり旦那の残業が急に増えて飲み会にも頻繁に行くようになりました。一緒にいる時にスマホを手放さなくなったのも気になっています。結婚して3年目ですが付き合って5年目に結婚した為、お互いのことはある程度知り尽くしています。ただ結婚前に浮気された経験もあり近頃の夫の行動に不安を感じています。

依頼目的

旦那が浮気していても離婚するつもりはありません。浮気をしているかどうかを調査していただき、その結果をもとに反省させ相手と別れさせることが目的です。スマホの中身を見ることができればわかるのですがいつもロックがかかっていて確認できず、証拠がないとはぐらかされてしまう為証拠となる資料が欲しいと思い依頼致しました。法的な証拠は必要ないので1日のみの調査でかまいません。

調査結果

奥様に聞いてご主人の飲み会の日程が予めわかっていましたので、その日の17時頃から職場前にて張込を行いました。旦那さんが一人で会社が出てきたところを尾行したところ、自宅とは違う方面の電車に乗り三宮で下車しました。
花時計前にて若い女性と合流し居酒屋に入った後に、ホテルに入っていくところを確認致しました。ホテル前で張り込んでいたところ短時間コースの利用だったようで終電前の12時前後にはホテルを出て自宅に帰宅していくのを確認しました。

調査費用

徹底調査プラン
基本料金 30,000円
調査員1名7500円(1時間)
7500円×8時間=60,000円
≪弊社経費負担金 9,000円≫
契約金額 90,000円

調査後の様子

今回の調査結果をもとに夫と話し合い「もう会わない」約束をしてもらい、相手の女性と別れてもらうことができました。相手の女性は出会い系サイトで知り合った女性のようです。今回は浮気による慰謝料など請求せず夫との生活を前向きに考えて一緒に夫婦生活を楽しみたいと思います。実は浮気発覚後温泉旅行に行きました。夫なりの反省の色みたいです。思いきって調査を依頼して良かったと思っております。

当社の見解

浮気について最初にご相談頂いた時は暗い表情の奥様も、調査報告やその後の報告でふっきれたようで明るい笑顔を見せてくれました。SNSが発達している現代はこういった出会い系サイトで知り合って浮気をするケースも多く、トイレやお風呂までスマホを手放さなくなりましたらおかしいな?と疑ってみる気持ちも必要かもしれません。今回は離婚を望まないケースでしたがなかには離婚を希望して慰謝料を請求される方もいらっしゃいます。

^