ランニング探偵事務所は浮気調査・素行調査に特化した総合探偵事務所|尼崎・伊丹・西宮・芦屋・神戸

尼崎のランニング探偵事務所
 
06-6423-7521

女の髪の毛は離婚の理由にはならない!夫・旦那の浮気を証明するには?

浮気相手の髪の毛を見つけた女性

 

旦那の洋服についていた、明らかに自分のではない長い髪の毛を発見してしまったら、怒りと動揺で冷静ではいられなくなるでしょう。

落ち着いて考えてみると1本の長い髪の毛だけで不倫の証拠になるのか、と疑問が湧いてきます。

この髪の毛を旦那に突き付けて、浮気を白状させたいところですが、まず落ち着いて状況を把握しましょう。

見つけた長い髪の毛はどうしたらいいのか、髪の毛以外に浮気の証拠になるものはなにがあるのか、離婚、慰謝料など、わからないことばっかりです。

今後どうしたいかを考えながら、自分が不利にならないように不倫を暴く用意しましょう。

 

旦那の服に長い髪の毛が!まず行うこととは

 

旦那の服や持ち物、車の中などから自分のものではない女性の髪の毛を見つけたとき。

浮気をしているのではないかとつい感情的になりがちですが、まずは落ち着いてください。

どのように行動すべきかを解説します。

 

感情的にならず、まずは状況を整理

 

旦那の持ち物や衣服から髪の毛が見つかったら、まずは冷静になることが最も重要です。

髪の毛が見つかったからといって、必ず浮気をしているとは限りません。

会社の飲み会で女性と接する機会があるかもしれません。

直近で女性を車に乗せる用事がなかったかも思い出してみてください。

家の中で髪の毛が見つかったのなら、ここ1カ月くらい来客がなかったかたもチェックしましょう。

あらゆる可能性を検討した上で、浮気をしているかどうかのあたりをつけましょう。

本当に浮気をしていたとしても、感情的に責め立ててしまうと、旦那も警戒を強めてしまいます。

浮気を追求しづらくなる上に、関係の修復を望む場合にも、後々上手くいきづらいというデメリットがあります。

 

髪の毛は浮気の証拠品として保管し、状況も記録

 

後ほど詳しく解説しますが、慰謝料請求や離婚を考えている場合には、女性の髪の毛は有力な証拠にはなりません。

しかし夫に浮気を認めさせたり、話し合いの材料にすることが目的であれば、大いに役立つでしょう。

しっかり保存し、どこで見つけたのか、どこについていたのかなど、発見時の状況も一緒にメモしておきましょう。

 

ほかの場所にも髪の毛がないか探す

 

電車の中・仕事中など、外出して仕事をしていれば、他人の髪の毛が服につくことはおおいに考えられます。

しかし、同じ人のものと思われる髪の毛が何本も見つかった場合には話は別です。

髪の毛1本で浮気を問い詰めても、「電車の中で髪の毛がついたのかもしれない」とか、「気のせいだ」など、妻の勘違いだと逆に説得されて終わりですが、例えば別の服から何本も同じ人の髪の毛が見つかれば、言い逃れは苦しくなりますよね。

やはり法的な証拠にはならないものの、夫の浮気を追求する上では非常に役立つでしょう。

夫の服がかかっているクローゼット、書斎、リビング、廊下、お風呂、下着、ベッド、仕事で使っている車の中などをチェックしていきましょう。

髪の毛を探すときは、目で髪の毛を探していくより掃除のときに使うコロコロを使うと、わかりやすく髪の毛を見つけ出すことができます。

見つけた髪の毛を保管して、やはり発見時の状況をメモしましょう。

 

髪の毛は離婚裁判や浮気による慰謝料請求の証拠としては不十分!

上でもお伝えした通り、女性の髪の毛はあくまで旦那の浮気を追求する材料のひとつに過ぎません。

浮気を証明し、離婚や慰謝料請求に使うためには、髪の毛は証拠能力が足りません。

 

別れること前提なら不貞行為の証拠を集めよう

 

離婚や慰謝料請求をしたいのであれば、法的に効力を持つ浮気の証拠を集める必要があります。

では、法的に有効な浮気の証拠とはなんでしょうか?

それは不貞行為、すなわち、旦那が浮気相手と肉体関係を持ったことを証明できる証拠です。

これさえあれば、離婚裁判や慰謝料請求の際に非常に有利に立ち回ることができます。

また、あまり知られていませんが、実は浮気をした側から離婚を切り出すことはできません。

つまり、旦那が浮気をしていたけれど離婚したくないという場合にも、不貞行為の証拠があれば離婚せずに済む可能性が高くなります。

ランニング探偵事務所

大阪・兵庫で浮気調査無料相談

ランニング探偵事務所では、「離婚や慰謝料請求のために確固たる証拠を掴みたい」「パートナーが浮気をしているかどうかだけ確かめたい」など、お客様ひとりひとりの目的に合わせた最適な浮気調査を提案いたします。

調査にあたるのは探偵としての経験豊富なスタッフのみ。調査機材も最高峰のものを取り揃えており、質の高い調査をお約束いたします。

電話相談・WEB相談ともに相談料は一切いただいておりませんので、ひとりで悩みを抱え込まず、まずはお気軽にご相談ください。

電話相談
WEB相談

 

離婚・慰謝料を請求するための有力な証拠

離婚や慰謝料請求に使える具体的な証拠は、複数回に渡って不貞行為があったことを証明できるものです。

具体的には、以下のようなものが挙げられます。

 

  • ・肉体関係を持ったことがわかる内容のメール・LINEのやり取り
  • ・肉体関係を持ったことがわかる内容の会話音声
  • ・ラブホテルや自宅に出入りする写真・映像
  • ・探偵による調査報告書

 

話し合いや関係修復のためであれば髪の毛でも充分ですが、離婚や慰謝料請求を考えているのであれば、これらの証拠が必要といえるでしょう。

 

旦那と話し合う前に、準備するべきこと

 

旦那には内緒でコツコツと証拠を集めてきたことを、どのように旦那に話したらよいのでしょうか。

きちんと話し合いができるようにセッティングが必要です。

 

浮気の事実があった場合、あなたがどうしたいか決める

 

浮気しているとわかったら、あなたが今後どうしたいか決めましょう。

心中穏やかではない中、何度となく辛い気持ちになって、旦那の前では平然を装い、辛い日々を送っていると思います。

今後自分はどうしたいのか、ルールを決めてやり直したいのか、離婚したいのか、今後のことを自分の中で考えて決めておくことが大事です。

旦那に左右されずに自分はどうしたいのか意見を固めておきましょう。

最悪の場合、先に旦那から離婚したいと言われたり、旦那の浮気相手が妊娠してしまうこともあります。

浮気調査が終わったらあまり間隔をあけずに、話し合いの場を作る必要です。

 

話し合う内容を整理しておく

旦那と話し合う前に、話す内容や話の流れなど、整理しておくと話がスムーズに進みます。

話し合いの流れによっては、旦那に流されて今までと何も変わらない状態にもなりかねません。身近な人と真剣に話そうとすると話の内容をあやふやにされて、辛い思いをして一生懸命集めた証拠が無駄になってしまいます。

主張を通すためにも、話し合うべきことを決めておくことが大切です。

 

話し合う項目

  • ・浮気の事実
  • ・原因
  • ・相手のこと
  • ・期間
  • ・妻は今後どうしたいか
  • ・旦那が今後どうしたいか
  • ・相手に慰謝料を請求するか
  • ・離婚について/離婚しないためにルールを決める

 

簡単に言い逃れができないよう、証拠を用意する

 

旦那との話し合いの場で出す浮気の証拠を用意します。

言い逃れができないくらい、いくつも証拠を出すことで説得力を持ち、順序だてて話を進めていきましょう。

旦那が浮気を認めないことも予想されます。旦那がどんな態度であろうと、毅然とした態度で応じるべきです。

感情的にならずに冷静に話をすると、準備した通りに話が進んだり、臨機応変に対応できます。

お互いに状況を理解した上で、浮気相手へ慰謝料の請求について話しましょう。浮気相手には慰謝料が請求できますが、さまざまなケースがあるので、正確なことが知りたい場合は、探偵事務所に依頼するのがおすすめです。

 

まとめ

 

旦那の洋服についていた髪の毛1本では、浮気の証拠にはなりません。複数の浮気をしていると思われるような証拠をいくつも集めると、話し合いの場で有利になります。

1本の女性の髪の毛を見つけてから、旦那への疑惑や裏切られたと思う気持ちなど、精神的に追い詰めらたと思います。

妻であるあなたの生活を脅かす浮気を許さないためにも、証拠を揃えて、真剣な話し合いの場を作りましょう。

 

浮気の証拠を集め方について、以下の記事でも書いています。よかったら合わせてご覧ください。

浮気による離婚を切り出す前に!浮気調査で証拠を掴むことをおすすめします

浮気の証拠はたくみに隠蔽されている!証拠の見つけ方を徹底解説!

浮気の証拠を車から探す方法と、法律の視点からみた見つけるべき証拠について解説!