ランニング探偵事務所は浮気調査・素行調査に特化した総合探偵事務所|尼崎・伊丹・西宮・芦屋・神戸

尼崎のランニング探偵事務所
 
06-6423-7521

スマホの証拠は隠されている!?浮気隠蔽アプリを見破る方法を探偵が伝授!


 
妻や旦那、彼氏や彼女など、パートナーの浮気を確かめるために、スマホをチェックするという方はきっと多いでしょう。

最近のスマホは顔認証や指紋認証でパスコードを突破できるため、パートナーが寝ている間にロックを解除するのは意外と簡単なんですよね。

しかし、実はスマホに怪しい痕跡がなかったとしても、安心するのは早いかもしれません。

なぜなら、最近は「浮気隠蔽アプリ」というもので浮気の痕跡を手軽に隠すことができるからです。

この記事では「代表的な浮気隠蔽アプリ」「浮気隠し対策をしているスマホから浮気を見抜く方法」の2点を分かりやすく解説します。

パートナーの浮気が疑わしいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

浮気隠蔽アプリをご紹介!これが入っていたら要注意!

やりとりのほとんどはスマホで行われていますので、浮気にもスマホは使われています。

のちにご紹介する「浮気を発見するパターン」でも、スマホでのやりとりを見てしまったという場合を取り上げています。

それほど、スマホから浮気の証拠がみつかりやすいので、スマホの証拠隠滅にアプリを使っている男性はいるのです。

スマホの証拠隠滅アプリはかなりたくさんあるのですが、今回はこちらをご紹介します。

 

  • ・履歴を消すアプリ「履歴消しゴム」
  • ・写真や動画を隠すアプリ「GalleryVault」
  • ・偽の情報で、GPSを使って位置情報をバレないようにするアプリ「Fake GPS Location Spoofer」

 

ご注意いただきたいのは、これらの特性をもつアプリは他にもたくさん存在するということです。

つまり、「上記のアプリを見つけたら、危ないと思えばいい」ということではありません。アプリの種類は大量にあります。

ですので、「どんな種類のアプリが存在しているか知っておこう」という気持ちで、以下をご覧ください。

 

履歴を消すアプリ「履歴消しゴム」

1つ目にご紹介するアプリは、履歴を消すアプリ「履歴消しゴム」です。

 

こちらを使うと、通話履歴はもちろんのこと、あらゆる履歴を簡単に消去することができてしまいます。

逆に、「履歴が無さ過ぎて怪しい」という見方をできるかもしれません。

履歴が残っていないからといって、浮気の心配がないとは言い切れません。

 

写真や動画を隠すアプリ「GalleryVault」

2つ目に紹介するアプリは、写真や動画を隠すアプリ「GalleryVault」です。

浮気相手との写真や動画は、このようなアプリによって簡単に隠されてしまいます。

多くのアプリが見た目に「鍵マーク」がついていることから、鍵マークのついたアプリが旦那の携帯に入っていたら怪しいかもしれませんね。

浮気相手との思い出は、隠して保存しているという可能性もあります。

 

偽の情報で、GPSを使って位置情報をバレないようにするアプリ「Fake GPS Location Spoofer」

最後にご紹介するのは、偽の情報で、GPSを使って位置情報をバレないようにするアプリ「Fake GPS Location Spoofer」です。

このようなアプリを使うと、GPSの位置情報を自分の好きな場所に設定することが可能です。

「GPSでお互いの場所をわかるようにしている」という場合も、このようなアプリを使われてしまうことを考えると、安心できません……。

 

あらゆる浮気の証拠は隠蔽可能だということを知っておこう

今回は3種類の浮気の証拠隠蔽に使えるアプリをご紹介しました。しかし、他にもいろいろな隠蔽が可能です。

アプリの種類もかなりあるため、「このアプリがあったらヤバイ」というのを特定するのは難しいでしょう。

旦那のスマホによくわからないアプリがあると、怪しいかもしれません。特に、アプリのイラストに「鍵マーク」が入っているアプリは要注意です。

上記のようなアプリもあると知っておくことで、「それくらいの証拠は、消すことが可能」だということを知っておきましょう。

 

スマホから浮気を見抜く方法

 

さて、ここまで紹介したように、浮気隠蔽アプリを使っている人のスマホからは、簡単には浮気の証拠は見つけられません。

しかし、完璧に証拠を消すというのは難しいもの。

ここからは、スマホから浮気の証拠を見つけるためにチェックすべきポイントを解説していきます。

 

浮気隠蔽アプリが入っていないかチェックする

 

まずはここまでに紹介した様なアプリが入っていないかどうかをチェックしましょう。

Android、iPhoneそれぞれで、簡単にインストール済みのアプリをチェックする方法を紹介します。

 

・Androidの場合

 

  • ①Google Playストアを開く
  • ②検索ボックス無いの三本線をタップし、「マイアプリ&ゲーム」を選択
  • ③「インストール済み」のタブを選択

 

これでスマホにインストールされているアプリ一覧を確認できます。

アルファベット順に並び替えることもできるので、上で紹介した様な浮気隠蔽アプリが入っていないかを確認してみてください。

 

・iPhone(iOS)の場合

  • ①Appストアを開く
  • ②右下の「アップデート」をタップ
  • ③「購入済み」のタブを選択

 

他にもいくつか確認方法はありますが、iOSのバージョンなどによってはできない場合もあります。

上記の方法が最も確実なので、浮気隠蔽アプリ探しに活用してみてください。

 

LINEの非表示設定をチェックする

 

浮気隠しをしている人は、LINEアプリの設定もしっかり行っている傾向が多いです。

特にチェックすべきポイントが、非表示設定です。

これは特定のアカウントとのやり取りを文字通り非表示にできる機能です。

ブロックと違い、非表示にしていても通話やLINEのやり取りはできるため、浮気相手とのトークを隠すために利用されることが多くあります。

非表示にしているアカウント一覧を確認し、怪しいものが無いかチェックしましょう。

「非表示リスト」の確認方法は以下の通りです。

 

  • ①左上の歯車アイコンをタップ
  • ②「友だち」を選択
  • ③「非表示リスト」を選択

 

異性のアカウントが非表示リストに入っていたら注意が必要ですね。

 

Gmailをチェックする

 

浮気をしている人が意外に活用しているのが「Gmail」です。

日常的なやり取りはLINE等のアプリで行うのが一般的であるため、Gmailは盲点になりやすいためです。

スマホをチェックする際には、LINEに怪しい点がなかったとしても、あわせてGmail等のメールをチェックするようにしましょう。

 

iPhoneなら「利用頻度の高い場所」もチェック可能

 

実はiPhoneにはよく訪れる場所を自動的に記録する機能が備わっています。

位置情報サービスをオンにしている必要があるのですが、「iPhoneを探す」などを利用するためにほとんどの方が位置情報サービスは利用しているため、多くの場合で「利用頻度の高い場所」は記録されているでしょう。

確認方法は次の通りです。

 

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」→「システムサービス」→「利用頻度の高い場所」

 

確認のためには指紋認証や顔認証によるログインが必要になるため注意してください。

なお、AndroidでもGoogleマップの「Googleロケーション履歴」という機能を使えば同様のことが可能ですが、Googleアカウントにログインする必要性があります。

Googleアカウントには他の端末からはログインできないことが多く、ログインを試みたことも本人にバレてしまうので注意してください。

本人の端末からGoogleアカウントにログインできるという場合には、「Googleロケーション履歴」による調査も有効なので、ぜひ調べてみてください。

 

「suica reader」で、電車での移動履歴を調べる

 

ここで、「suica reader」というアプリをご紹介します。

「suica reader」では、suicaや、suicaが入っているスマホをかざすだけで、乗車履歴を見ることができます。

ただし、あなたのスマホがNFC機能(おさいふケータイ)付きの端末であることが条件です。

こちらのいいところは、「旦那のスマホに触れることなく、自分のスマホだけで使うことができる」という点です。

浮気の証拠をあばくアプリには、「旦那のスマホにアプリを勝手にインストールして、遠隔操作してカメラを起動する」というアプリも存在します。

しかし、旦那のスマホを勝手に触ってアプリをインストールする行為は、法律に違反します。こちらは行わないようにしましょう。

「suica reader」は、その点は気にせずに使うことができてしまいます。

ただし、こちらでわかるのは電車のみの履歴ですし、裁判になった際も有力な証拠とは言えないでしょう。

 

LINEやアプリなどスマホの証拠は裁判で有利にならないことが多い

 

浮気を見抜く方法をお伝えしてきましたが、裁判になった際、有力な証拠というのは以下のようなものです。

 

  • ・ラブホテルでのクレジットカード使用履歴
  • ・ラブホテルに滞在しているのがわかる、GPS移動履歴
  • ・探偵事務所による、浮気の報告書

 

法律に反するのは、あくまで「肉体関係を持った(不貞行為を行った)」ことです。

ですので、LINEの場合は肉体関係を証明するやり取りなどが必要となり、位置情報の場合にはラブホテルに複数回滞在している記録などが必要になります。

これらが必ずスマホから見つかるとは限りませんので、離婚や慰謝料請求を視野に入れて証拠探しをするのであれば、やはり探偵による調査が最も確実かつ成功率が高いでしょう。

 

まとめ

 

浮気の証拠を隠蔽する方法と、浮気の見抜き方についてご紹介しました。

浮気をしている人は、あらゆる方法で浮気の証拠を隠蔽しようとしています。

それを見抜けずに放置してしまうと、浮気相手との長年の交際を許してしまい、元に戻れないところまで進行してしまうかもしれません。

浮気に気づいたら、しっかりと反省してもらったうえで関係を続けるか、離婚に踏み切り慰謝料を請求するかした方がいいでしょう。

見て見ぬふりは、あなたの立場を悪くします。

明確に事実を知りたい場合は、探偵事務所に相談されることもご検討ください。

 

ランニング探偵事務所

大阪・兵庫で浮気調査無料相談

ランニング探偵事務所では、「離婚や慰謝料請求のために確固たる証拠を掴みたい」「パートナーが浮気をしているかどうかだけ確かめたい」など、お客様ひとりひとりの目的に合わせた最適な浮気調査を提案いたします。

調査にあたるのは探偵としての経験豊富なスタッフのみ。調査機材も最高峰のものを取り揃えており、質の高い調査をお約束いたします。

電話相談・WEB相談ともに相談料は一切いただいておりませんので、ひとりで悩みを抱え込まず、まずはお気軽にご相談ください。

電話相談
WEB相談

 

探偵の浮気調査については、こちらの記事に詳しく書いています。よかったら合わせてご覧ください。

【探偵が教える】浮気調査の費用相場と3つの料金プラン

 

ランニング探偵事務所では、初回の相談無料で承っております。まずはお気軽に、ご相談ください。