ランニング探偵事務所は浮気調査・素行調査に特化した総合探偵事務所|尼崎・伊丹・西宮・芦屋・神戸

尼崎のランニング探偵事務所
 
06-6423-7521

【具体例あり】彼氏・夫の浮気を見抜く方法をご紹介

「最近パートナーの様子や行動がおかしい、浮気しているかも?」と感じたら、真実を知りたいと思うかと思います。

かと言って直球で聞いても本当のことを答えるとは考えにくいですし、真実を突き止める前に上手に証拠を消してしまうかもしれません。

この記事では、夫や妻、彼氏や彼女の浮気を見抜く方法やその際の注意点、また、浮気が発覚した場合の対処法についてお伝えします。

彼氏・夫の浮気を見抜く方法

 

浮気を見抜く方法

 

まずは浮気を見抜く方法から見ていきましょう。

 

  • 浮気の特徴
  • 浮気をしている男性のサイン
  • 浮気を見抜く方法

 

という順番で解説していきます。

 

浮気の特徴

 

男性の浮気は文字通り「浮気」であることが多く、火遊び感覚で浮気をする人が多いのが特徴です。

ただ遊ぶだけなので本気になることは少なく、元の彼女や妻の場所に戻ってきます。

その分、気軽かつ常習的に浮気をする男性も少なくありません。

男性の浮気は、本気度は低いものの、常に注意が必要な特徴があるといえるでしょう。

 

浮気を見抜く4つのサイン

 

男性・女性に関わらず、浮気は、浮気をしていない時との行動や態度の違いで見抜くことができます。

浮気をしている男性が発しがちなサインを見ていきましょう。

 

会いたいと言っても理由を付けて会ってくれない

 

一般的に、付き合い始めたころや関係が上手くいっている時は、多少忙しくても男性は彼女と会う時間を作るものです。

もし彼氏や夫が、「仕事が忙しい」「出張がある」などの理由で急に会ってくれなくなった場合、浮気をしている可能性があります。

もちろん本当に仕事などで忙しい可能性もあるのですが、忙しくなったのがあまりに突然であったり、あまりにも長く続くようなら、それは仕事を盾にした浮気のサインかもしれません。

 

二人でいる時も携帯・スマホを気にしている

 

普通は恋人と一緒にいる時は携帯・スマホは必要最低限しか見ないものです。

目の前に一番好きな人がいれば、その人との時間を大切にするのは当然のことでしょう。

もし、二人きりでいる時にも携帯・スマホを頻繁にチェックしている様なら、浮気を疑った方がいいかもしれません。

画面を見ながらソワソワしていたり、携帯・スマホを見てニヤニヤしているのであれば、女性と連絡を取っている可能性があります。

特に、以前は携帯・スマホをそこまで気にしない彼氏・夫だったのに、突然気にしだしたのであれば注意が必要です。

また、級にスマホの画面にロックをかけるようになったり、スマホを伏せて置く様になった場合も、浮気を疑ってみてください。

 

パートナーの態度が急に変わった

 

関係が順風満帆であれば、男性の態度が突然大きく変わることは中々ありません。

たまに喧嘩をするような関係であっても同じでしょう。

しかし、例えばいままで優しく話を聞いてくれていたのに、聞いてくれなくなった。怒らない人だったのに怒るようになった。温厚だったのに冷たくなった。

このような変化があった場合は要注意です。

倦怠期なだけかもしれませんが、態度が元に戻る気配がない場合、浮気かもしれません。

他の女性に夢中になっていて、気を遣うことを忘れているかもしれないからです。

 

突然オシャレに気を遣うようになった

 

男性が急に外見に気を遣いだしたり、服の趣味が変わったりした場合、それは女性に良く思われたかったり、影響を受けていることのサインかもしれません。

男性は女性に比べると、服装や身だしなみに無頓着な人が多く、恋愛中だけ気を遣うというケースが多い傾向にあります。

付き合いたてのころはしっかり髪をセットして、デートの度に違う服を着ていた彼氏が、長く付き合うにつれていつも適当な服装になったという方もきっと多いですよね。

しかし、そんな彼氏や旦那が、突然新しい服を揃えだしたり、身だしなみに気を遣うようになった場合、浮気の可能性は非常に高いといえるでしょう。

 

【実践編】男性の浮気を見抜く4つの方法

 

さて、男性の行動や態度から浮気が疑わしいと思ったら、実際に浮気をしているかどうかを確認しましょう。

男性の浮気を見抜く実践的な方法を紹介します。

 

かまをかけてボロを出させる

 

男性に限ったことではありませんが、いきなり想定外の事が起こるとボロが出るものです。

例えば、実際には見てないけれど「この前、一緒にいた女性は誰?」など、聞いてみてください。

このとき、「え?いつの話?」や「誰でもないよ、なんでそんなこと聞くの?」など、質問で返してきた場合には、男性は浮気をしている可能性が非常に高いです。

何のことを言っているのか、どこまで知っているのか事実確認をして切り抜けようとするからです。

やましいことが何もなければ、「最近女性と一緒にいたことはないよ」「○○(友人・同僚など)だよ」など、事実に基づいた明確な答えが返ってくるでしょう。

質問は男性が浮気をしていた場合に同様しがちな内容であればなんでも構いません。

例えば、「私に隠し事あるよね?」などでもOKでしょう。

彼氏・夫の反応で浮気が黒か白かを判断することが出来ます。

 

スキンシップを試みて反応を確かめる

 

男性が浮気をして行うことといったら、女性との情事でしょう。

あまりに魅力的だったのか、彼女に飽きてしまったのか理由は分かりませんが、浮気には身体の関係があることがほとんどです。

その場合、いつもは優しく触れてくれる、キスしてくれるはずなのに「疲れているから」など理由を付けていつもと違う反応をすることがあります。

この反応で浮気をしているか確かめることが出来ます。
また、長年連れ添っている彼氏や旦那のセックスの仕方が変わった場合にも、他の女性と肉体関係を持っている可能性が濃厚です。

 

いきなりデートに誘ってみる

 

付き合いたて、または関係が順調であれば彼女との予定は最優先する男性が多いでしょう。

週末や祝日など、浮気相手との予定がありそうな日程にいきないりデートに誘ってみて下さい。

その際に、理由をつけて断られるようなら、理由に着目してみるべきです。

「友達との先約がある」など理由が本当の場合もありますが、人と会う場合に具体的な固有名詞が出てこなかったり、予定をはっきりと教えてくれないようなら要注意です。

知られたくない名前なのか、もしくは嘘をついている可能性があるからです。

会ってくれるかどうか、断られる場合の理由は何かで浮気のサインを掴むことが出来ます。

 

財布を借りる

 

適当な理由をつけて、彼氏・夫に財布を借りてみましょう。

男性は浮気相手に食事を奢ったり、駐車場の料金を払ったりすることが多いので、浮気の証拠となるレシートや請求書が入ったままになっている可能性があります。

頑なに財布を貸してくれない場合には、浮気をしている線が濃くなります。

 

お金の減り方をチェックする

 

浮気をしている場合には、男性がお金を支払うことが多いとお伝えしました。

そこで、デートが疑わしい日の前日に財布にいくら現金が入っているのかを確認し、翌日どのくらい減っているかを確認してみましょう。

ですが、外出先で銀行から現金を引き出して補充している可能性もあり、それでは金額だけで判断することはできません。その場合、紙幣の番号を確認しておく方法があります。

紙幣の番号を比べてみて、同じであれば補充されたものではなく、違っていれば後から引き出したものと判断ができるのです。

 

浮気を見抜く際の注意点

 

では、ここまでご紹介した浮気を見抜く方法を実行する際の注意点を見ていきましょう。夫や妻、彼氏や彼女など関係性を問わず注意しなければいけません。

 

SNSパトロール・ネットストーカー

 

SNSパトロール・ネットストーカーは、証拠をつかめる可能性は高いものの、彼氏や夫からしてみれば不信感や嫌悪感が強くなりがちです。

また、これらの方法で証拠をつかんだとしても、その後の関係が修復できる確率は低く、最終的に破局することになるでしょう。

逆に、浮気を原因として別れるという前提であればよい方法かもしれません。

 

携帯を勝手にチェックする

 

他人の携帯を勝手にチェックする行為はプライバシーの侵害です。

損害賠償請求される可能性もありますので十分注意してください。

この場合もSNSパトロールやネットストーカー同様に破局しやすい傾向がありますが、慰謝料請求などの際に不利な要素としてとらえられることがあるためおすすめできません。

 

その他犯罪行為

 

ストーカー行為や盗聴、盗撮などは違法行為です。

彼氏や夫の浮気をどうしても暴きたいと考えたとしても、これらの違法行為は厳禁ですので、決して実行しないようにしてください。

 

彼氏・夫の浮気が発覚した後の対処法

 

最後に、彼氏や夫の浮気が発覚した後の対処法について見ていきましょう。

 

関係を修復したい場合

 

浮気が発覚したとしても、そもそも関係を修復したいのであれば証拠は必要ありません。

感情的にならずにしっかり話し合い、その後の関係を良好に保つことができるような環境を整えていきましょう。

 

パートナーと別れたい場合

 

浮気をしていた彼氏と別れたいのであれば、やはり証拠は必要ありません。結婚しているわけでもありませんので、ただ別れればOKです。

 

パートナーに離婚・慰謝料請求をしたい場合

 

浮気を原因として離婚し、慰謝料の請求をする場合には法的に有効な証拠が必要です。

また、示談交渉次第では相場以上の慰謝料をもらえることもありますので、確実に証拠を揃えておきましょう。

ただし、法的に有効な証拠とは裁判で認めてもらえるだけの内容のものであり、これらを素人が集めることは簡単ではありません。

時間と労力、確実性を考えると、探偵に浮気調査を依頼することをおすすめします。

浮気調査の料金・費用相場についてはこちらの記事へ

 

まとめ

 

今回は、浮気を見抜く方法や注意点などについてお伝えしました。

自分で浮気を見抜くこともできますが、それに伴うリスクもありますので行動がエスカレートしないよう注意して進めましょう。

また、離婚や慰謝料請求を考えている場合には、法的に有効な証拠が必要です。

迅速に調査を進めないと夫に気付かれてしまう可能性もあり、その場合、浮気相手との関係を清算されてしまうことも考えられます。

確実に慰謝料を請求するためにも、探偵に依頼してみてはいかがでしょうか。

ランニング探偵事務所

大阪・兵庫で浮気調査無料相談

ランニング探偵事務所では、「離婚や慰謝料請求のために確固たる証拠を掴みたい」「パートナーが浮気をしているかどうかだけ確かめたい」など、お客様ひとりひとりの目的に合わせた最適な浮気調査を提案いたします。

調査にあたるのは探偵としての経験豊富なスタッフのみ。調査機材も最高峰のものを取り揃えており、質の高い調査をお約束いたします。

電話相談・WEB相談ともに相談料は一切いただいておりませんので、ひとりで悩みを抱え込まず、まずはお気軽にご相談ください。

電話相談
WEB相談