ランニング探偵事務所は浮気調査・素行調査に特化した総合探偵事務所|尼崎・伊丹・西宮・芦屋・神戸

尼崎のランニング探偵事務所
 
06-6423-7521

探偵のパック料金での調査はお得なの?メリットとデメリット

探偵事務所に浮気調査を依頼したいけど、「探偵の浮気調査の料金体系は?」と気になっていませんか?

1時間あたりに支払う「時間制」よりも「パック料金」の方がお得な気がする!と思う人も多いでしょう。

実際は、どの料金体系がお得かどうかはケースバイケースなので、一概に「パック料金がお得!」、「時間制がお得!」と断言することはできません。

パック料金の方がお得な人もいれば、時間制の方が安くな人もいるのです。

自分に最適な料金体系を選んで、よりお得なプランを選ぶことが大事です。

この記事では、パック料金のメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

探偵依頼の料金体系についてお悩みの方は、ぜひ最後まで参考にしてみてください。

探偵事務所のパック料金とは?

探偵事務所の「パック料金」とは、調査料金、諸経費、成功報酬など全ての費用がパックになった料金プランです。

携帯プランの定額制のように、あらかじめ定額料金が決められているので、それ以上請求されることがないのがメリット。

パック料金の中には、機材代、車両代などの費用もコミコミなので、後から高額な追加料金を請求される心配がありません。

初めて探偵事務所へ浮気調査を依頼する方は、後から追加料金が発生したり、最終的な費用がいくらになるか不安だと思います。

実際に、無駄に調査期間を長くされて、高額な追加料金を請求されるケースがあります。

しかし、「パック料金」ならば追加料金がないので、安心して依頼できるのが嬉しいポイントです。

パック料金の内容は探偵事務所により様々

パック料金は「○時間△万円」と予め調査する時間と料金が決められている料金体系です。

何時間でいくらになるかは探偵事務所によって異なるので、見積もりを比較することが大切です。

探偵事務所には、複数のパック料金プランが用意されており、「20時間プランは30万円」、「30時間プランは40万円」などと決められています。

まずは、探偵事務所と相談しながら自分のケースはどれくらい調査時間がかかるのか検討しましょう。

予算に合わせて数あるパック料金の中から自分に最適な料金体系を選びます。

探偵事務所のパック料金の相場はどれくらい?

パック料金の費用相場は探偵事務所によって異なりますが、大体は以下の通りです。

▼パック料金の費用相場
・20時間プラン 約30~40万円
・30時間プラン 約30~50万円
・40時間プラン 約40~60万円

パック料金は調査料金だけでなく、経費も含まれているので総額は割安になるのが嬉しいポイント。

そして調査時間が長くなればなるほど、1時間あたりの料金が安くなる傾向にあります。

相場より安い業者の場合は、別途経費が加算されることもあるので問い合わせて確認しておきましょう。

探偵事務所のパック料金のメリットとデメリット

パック料金の料金体系はお得ですが、メリットとデメリットがあり、すべての人に適している訳ではありません。

依頼する内容によってお得な料金プランは変わりますので、パック料金のメリットデメリットをしっかり確認しておきましょう。

探偵事務所に相談しながら最適な契約内容を決めることが費用を安く抑えるコツです。

ここからは、探偵事務所のパック料金のメリットとデメリットを見ていきましょう。

パック料金のメリット

探偵に依頼をする際に、パック料金を選ぶメリットは
多いです。

例えば、調査期間が長くなりそうな依頼は、時間制よりもパック料金を選んだ方が割安になりお得です。

パック料金では、調査期間が長くなればなるほど、1時間当たりの料金が割安になっています。

持ち合わせている情報が少なく、浮気の証拠を入手するまでに時間がかかりそうな場合は、パック料金を選ぶと良いでしょう。

時間制の場合は、1時間当たりの料金体系となるため
調査期間が長くなればなるほど最終的な金額が高額になってしまいます。

探偵の調査費用には、調査員による調査料金の他にも
撮影機材、尾行に使用する車両代、報告書作成費など
の多くの経費がかかります。

パック料金ならば、支払い金額が定額なので、経費が追加される心配がなく、安心して依頼することができますね。

パック料金のデメリット

探偵依頼を初めてする人や不安が多い人にも最適な
パック料金ですが、デメリットもあります。

パック料金は、調査を依頼する段階で調査時間や調査員の人数、調査にかかる経費なども明確に決められています。

パック料金は、調査の途中で内容を変更することは難しい点はデメリットと言えます。

例えば、浮気調査の証拠入手がスムーズに進み、思ったよりも短時間で完了した場合も、まとめて支払わなければなりません。

調査が進行している途中では大幅なプラン変更ができないので逆に高くついてしまうことも…。

時間制ならば短期間で切り上げることができますがパック料金は余計な費用を負担することになるのです。

パック料金で契約した場合、証拠を入手して残りの時間が余っていても返金されないのはデメリットと言えます。

短期間で終わりそうな依頼は、1時間あたりの時間制プランを選んだほうが良いでしょう。

そして、多くの探偵事務所はクレジットカード決済の分割払いに対応していますが、対応していない場合は契約時にまとまった現金が必要となります。

個人で営業している探偵事務所は、パック料金をまとめて現金で支払うことがあるので確認しましょう。

パック料金はどんな依頼に向いている?

パック料金を選ぶとお得になる依頼とは、対象者の情報が少ない場合と行動が全く読めない場合です。

基本的にパック料金は、調査の長期化が予想される依頼に向いています。

対象者の情報が少なく、いつどこでなにをするのか行動が全く読めない場合は、調査をしても長引く可能性が高いです。

事前情報が多ければ浮気している曜日を狙うことができますが、普段の行動パターンが分からない場合は予測が付きにくいからです。

探偵事務所に相談をした際に長期化すると言われたケースは迷わずにパック料金を選びましょう。

パック料金プランに適しているのか見極める方法

パック料金プランで探偵に調査を依頼しようと考えている方は、まずは自分の依頼内容を話して、見積もりを取ることをおすすめします。

探偵事務所の料金体系には「パック料金プラン」、「時間制プラン」、「成功報酬プラン」の3パターンから選ぶことができます。

複数のプランの見積もりをしてもらうと、料金体系毎に違いが分かり、一番お得なプランを判断することができます。

まとめ

探偵事務所のパック料金は、1時間単位の金額を安く契約できるので、費用が抑えられるのが最大のメリット!

初めて探偵に依頼する際は追加料金がいくらになるか心配ですが、そういった費用面の不安がなくなるのは安心ポイントですね。

パック料金は契約時にに正確な料金の総額がわかるので、安心して任せることができます。

パック料金は、契約する時間が長ければ長いほど単価が安くなるため、調査が長期化しそうなケースに向いています。

調査料金を節約したい人や無駄な調査に時間をかけたくない人はパック料金を選びましょう。

ただし、短期間の調査や即日で調査を依頼したい場合は逆に損をしてしまう可能性があります。

自分の最適な料金体系が分からない方は、まずは気になる探偵事務所に相談をしましょう。

それぞれの料金体系の見積もり依頼をして、比較すると最適なプランが分かるのでおすすめです。