ランニング探偵事務所は浮気調査・素行調査に特化した総合探偵事務所|尼崎・伊丹・西宮・芦屋・神戸

尼崎のランニング探偵事務所
 
06-6423-7521

浮気が心配なら風水に注目!夫婦円満のための風水テクニック

夫婦円満の秘訣は、帰りたくなる家にすることです。

帰りたくなる家であればあるほど、パートナーとの関係も強固になります。

日本の風水は、住まいを快適な環境にすることに重きを置いているため、帰りたくなる家にするには最適の手段なのです。

少しの工夫で簡単によい方向へと変わりますので、まずは簡単に試せるテクニックを紹介いたします。

 

風水は環境学?

まず、風水は環境学であるということを知っておいてください。

そもそも風水とは、最適な場所を導き出すのに使われていました。

地脈や水脈によって、どこが都合のよい場所なのか。

これらを探し出すために発展したのです。

つまり、どこになにがあればよいのか、そういうものの長年のデータを積み重ねてきたのが風水になります。

そして、それらの積み重ねてきたものを個人レベルに落とし込んだのが日本の風水です。

個人レベルの風水では、家がもっとも重要と考えられています。

人間にとって根を張る場所が、家だといえるからです。

人がもっとも休まる環境を最適化し、運気を整える。

これが日本の風水なのです。

 

浮気を防ぐ風水テクニック

浮気を防ぐことにも、風水は有効な手段となります。

家の環境を整えるということは、人にもっとも影響を与える要因となるからです。

風水では長年の蓄積されたデータにより、家の環境をよりよくすることができます。

それによって、パートナーとの関係をさらによい方向へと影響を与えることが可能となるのです。

風水を利用すれば、夫婦仲をアップすることによってセックスレスを解消させたり、浮気の防止・発覚を促すこともできます。

これらは、住まいの環境を整えるだけでパートナーに影響を与えることが可能です。

インテリアや習慣を変えるだけで効果があるので、特別な才能やセンスは必要としません。

どんな人でも風水を利用すれば、少しの行動でよりよい方向へと影響を与えることが可能となるのです。

 

部屋の方角ごとの対応

風水は、方角ごとに工夫することが重要であるとされています。

そしてこの点を抑えていれば、誰でも風水による恩恵を受けることが可能となるのです。

以下では、代表的な各方角の風水テクニックを紹介します。

風水を利用すれば、簡単な行動でパートナーやあなたによい影響を与えることが可能ですので、実施してみてください。

 

北側の部屋の風水テクニック

北側の部屋では、常に明るくし冷やさないことが重要とされています。

そして、常に明るくし冷やさないようにすれば、恋愛運を向上させることができるのです。

恋愛運をプラスにすることができれば、夫婦仲をよくすることができます。

その結果として浮気の防止につなげることもできるでしょう。

そのためにも北側の部屋は、ピンクなどの明るい色にするとよいでしょう。

黒やグレーなどの色はマイナスに働いてしまいますので、避けるようにしてください。

なぜなら、北側は「水の気」を持つ方位とされているからです。

「水の気」は、悪いものを流すかわりに、冷えやすいという特徴があります。

この「水の気」を上手くプラスに働かせることによって、北の方角は恋愛運を向上させることが可能となるのです。

しかし、北側にお風呂がある場合は、注意してください。

お風呂は水が溜まりやすく、「水の気」をマイナスに働かせてしまうからです。

しかしその場合も、浴室内のものを明るい色の物にすれば、マイナスに働く力を回避することができます。

 

南側の部屋の風水テクニック

南側は行動的な印象となるようにするため、火の燃料となる木などがイメージできるものを置くようにしましょう。

そうすれば、悪いものが消え、よいものが入ってくる環境とすることが可能となります。

南側は「火の気」を持つ方角とされているので、プラスに働くと悪いものを燃やすとされているからです。

おすすめのグッズは、木製の家具や観葉植物になります。

これと同時にベージュや黄緑の色を多くするとよいでしょう。

これらを利用すれば、「火の気」をプラスに働くことが可能です。

しかし、火を消化する水の色である黒やグレーは、火の勢いを打ち消してしまいます。

黒やグレーを利用するときは、火の勢いが強すぎると感じるときに使うようにしましょう。

 

西側の部屋の風水テクニック

金運に影響を与える西側は、「金の気」を持つ方角とされており、楽しみごとを象徴する方角です。

西側の部屋は、明るいイメージにするとよいとされています。

西側を明るいイメージにすることによって、満足感を上げることが可能です。

満足感が上がれば、家族の関係性がいい方向に変化するでしょう。

しかし、「北の水」・「南の火」の勢いが強力になると、「西の金」が錆びたり溶けてしまうとされています。

「西の金」が錆びたり溶けてしまうと、満足感が下がる要因となってしまうので避けたいところです。

「金の気」をマイナスに働かせないためも、北・西・東を調和させるようにしてください。

「北の水」や「東の火」の勢いを強くしないためにも、色に注意する必要があります。

たとえば水を象徴する黒やグレー、火を象徴する赤などの色を使わないようするなどです。

これらを利用すれば、北・西・東を調和しやすくなるでしょう。

 

東側の部屋の風水テクニック

東側は、「木の気」を持つ方角です。

「木の気」をプラスに働かせると、仕事運・発展運・勉強運を向上させることができます。

なぜなら「木の気」には、成長を連想させる気であり、あなたの成長に影響を与える要因と考えられているからです。

「木の気」をプラスにするためには、水を象徴する水色やアイボリーを使用するのがよいとされています。

これは、木を成長させるためには水が重要であるとされているからです。

それに対して、東側には金を連想させてしまうものを置いてはいけません。

なぜなら、金属でできた斧は木を切ることができるからです。

それゆえ、木の破壊することのできる金は、東に置くことはいけないとされています。

 

風水テクニックを導入する際の注意点

風水のテクニックを利用すれば、住まいの環境を整えることができます。

住まいの環境が整えば、家に帰りたいという気持ちが強くなり、夫婦間の関係がよりよいものへとなっていくでしょう。

しかし、風水ばかりに気をとられてはいけません。

風水を中心に考えてしまうと、パートナーとの関係に亀裂が入ってしまう恐れがあるからです。

たとえば、パートナーに相談することなく、勝手にインテリアや模様替えをおこなう行為。

お互いの関係のためといっても、住まいのインテリアや模様替えはそこに住む2人で決めるものです。

それなのに風水のテクニックとはいえ、勝手に決めてしまうのはパートナーの気持ちを考えていないと思われても仕方ありません。

まずは、パートナーの気持ちを考え、風水のテクニックを利用する。

これがパートナーとの関係をよりよくするためには重要なのです。

 

まとめ

風水のテクニックを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

風水は占いとは異なり、環境を整えるために優れた環境学です。

 

各方角に特徴があり、それぞれの気をプラスに働かすことで、さまざまな恩恵を受けることができます。

特に夫婦円満のためには、北・南・西の運勢をプラスに働かせることが重要です。

 

しかし、パートナーと相談することなくインテリアや模様替えをおこなわないようにしましょう。

かならずパートナーと相談し、風水を取り入れる。

それが夫婦円満になるためには、もっとも重要なのです。

 

もし、パートナーの許可が出ない場合は、適度に掃除をすることから始めてください。

掃除を適度におこなうことで、よい気を家に巡らせることが可能です。

週二回程度の掃除で効果がありますので、是非実践してください。

 

旦那が浮気してしまう「心理的な」要因については、こちらの記事に書いていますので、よかったら合わせてご覧ください。

旦那はなぜ浮気をしてしまう?心理的理由と、その対処法をご紹介!