ランニング探偵事務所は浮気調査・素行調査に特化した総合探偵事務所|尼崎・伊丹・西宮・芦屋・神戸

尼崎のランニング探偵事務所
 
06-6423-7521

探偵ができる依頼とできない依頼とは?注意点をまとめて解説!

探偵は好きな人を調査できることをご存知ですか?具体的には、以下のようなことを調査することができます。

・好きな人に特定の相手がいるか
・気になる人の素行を知りたい
・昔好きだった人は今何をしているのか

例を挙げるとキリがありませんが、家族でも付き合っているわけでもない、「好きな人」を調査してほしいという上記のような依頼をいただくことがあります。

好きな人を探す依頼は不可能ではありませんが、

探偵に依頼すると分かること

探偵に「好きな人」について調査を依頼すると、目的や調査項目などにもよりますが、以下のことなどを調査することができます。

・住所
・電話番号
・勤務先
・勤務地
・家族構成
・恋人の有無
・婚約の有無

探偵に調査を依頼すると上記のような項目を把握することができます。では、いったいどのようなケースで探偵に依頼をするのでしょうか。

好きな人について調査を依頼するケース

好きな人について調査を依頼するケースは、多岐にわたります。依頼を検討しているが、どのような状況で依頼をすればよいか判断できない方のために、事例をいくつか紹介します。

好きな人に特定の異性がいるのか知りたい

Aさんは社内に好意を寄せる異性Bさんがいます。しかし、面識はなくなんとか声をかけようと考えているが、Bさんには交際相手がいるかもしれないと懸念し、声がかけられずにいました。
そこで、探偵事務所にBさんの身辺調査を依頼することに。調査の結果、Bさんには交際相手はいないということがわかったのです。

結婚していい相手なのか知るための身辺調査

N子さんは年上の異性Sさんと交際をしており、結婚を視野に入れていました。しかし、本当にSさんが独身なのかという疑念を抱いており、ご自身では判断ができない状況ということで、探偵事務所に身辺調査を依頼することに。

調査の結果、なんとSさんには婚約者と子どもがいることが判明しました。

以前好きだった人は、どこで何をしているのか知りたい

Mさんは、高校時代に好きだった同じクラスのHさんのことを忘れられず、探偵に依頼をしました。

わずかな手がかりを基に調査を行った結果、Hさんの住所と連絡先を入手することに成功し、連絡を取ることができました。

ネットで知り合った人がどんな人なのか知りたい

E子さんはSNSを通じて、同じ趣味を持った男性Kさんと連絡を取るようになりました。連絡を取っていく中で、E子さんはKさんに会ってみたいと思うようになりましたが「SNSで知り合った人と会うのは怖い」という気持ちもあり、探偵に調査を依頼。

調査の結果、Kさんは誠実な男性であるということがわかり、その後、E子さんとKさんは直接会うことができました。

ストーカー目的の調査は不可能

ここまでいくつかの事例を紹介しましたが、好きな人の調査は場合によっては探偵事務所から断られることがあります。それは探偵事務所が「ストーカー目的」だと判断した場合です。

ストーカーは犯罪行為であるため、探偵もこちらに該当するような場合は協力することができません。ストーカー行為については、2000年にはストーカー規制法が施行されており、探偵業法違反にも該当します。

探偵は契約前の相談やカウンセリングの際に「ストーカー目的ではないか」ということの確認を行います。こちらを証明できなければ、依頼することができない可能性があります。

調査を依頼する際の準備・注意点

前述したように好きな人を調査する際には「ストーカー目的ではない」ということを証明しなくてはいけません。

証明をするための情報は様々ではありますが、実際にどのようにして証明するのでしょうか。

相手の基本情報を整理

まずは調査したい方についての基本情報を整理しましょう。

・名前
・住所
・勤務先
・趣味

などをわかる範囲で詳細に伝えられるように整理しておきましょう。情報は多い方が良いです。些細な情報でも大きな手掛かりになるかもしれないので、細かな情報も整理しておくと良いでしょう。正確で詳細な情報が、探偵からの信頼を得ることになります。

調査してほしい内容を整理

ターゲットの情報整理が終わったら、自分が「何を知りたいのか」を明確にしましょう。これは調査目的を決めるうえで最も重要なことです。

調査目的が決まらなければ、調査内容を決めることもできません。調査をスムーズに進め、余計な時間や費用を掛けないためにも「何が知りたいのか」を明確にしておきましょう。

また、自分とターゲットの関係性を整理して伝えることも、忘れないようにしてください。

探偵に依頼する際の注意点

好きな人の調査を依頼する際のポイントは、やはり「ストーカー目的ではない」と証明することです。前述したとおり、「正確で詳細な情報を伝える」ことが最も大切です。

まれに嘘をついて審査を通過しようとする方もいらっしゃいますが、調査が複雑化するだけですし、嘘は気づいてしまうものです。全て正直に事実だけを伝えるようにしてください。

好きな人を調査する際の費用

ここまで好きな人の調査事例や手順、注意点を解説しましたが、気になる費用はどれくらいなのでしょうか。一般的な相場を解説します。

好きな人を調査する際の一般的な費用相場

好きな人を調査する際の一般的な費用相場は以下の通りです。

・ターゲットの居場所を特定できている場合:5万円~10万円
・ターゲットの居場所を特定できていない場合:20万円~

ターゲットの居場所を特定できている場合は、調査期間が短くなるので費用を比較的安く抑えられます。

居場所をわからない場合でも、費用をなるべく抑えるためにやっておくと良いことがあります。

調査する際の費用を抑えるために、やっておくとよいこと

費用を左右するポイントとして「ターゲットの居場所を特定」することが大きく影響することがわかりました。しかし、居場所がわからない場合でも、なるべく費用を抑えたいという方は多いでしょう。

費用をなるべく抑えるためには、情報の整理をし、正しく探偵に伝えることが大切です。そうすることで調査がスムーズになり、費用も安くなることがあります。

依頼をする前の準備をしっかりと行うことで、迅速かつ費用を抑えた調査ができるのです。

カウンセリング、アフターフォローまでしっかり対応します!まずはご相談ください

探偵事務所に好きな人の調査を依頼するケースを、依頼する際の注意点や相場費用とともに解説しました。

今回紹介した費用は一般的な相場ですので、より詳細な情報を知りたい場合は探偵事務所に直接お問い合わせください。

ランニング探偵事務所では無料相談を行っております。カウンセリングからアフターフォローまでしっかりと丁寧に対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。