ランニング探偵事務所は浮気調査・素行調査に特化した総合探偵事務所|尼崎・伊丹・西宮・芦屋・神戸

尼崎のランニング探偵事務所
 
06-6423-7521

探偵が行う素行調査の期間や金額は?調査を短くする方法と注意点もまとめて解説

・パートナーの浮気が疑わしい
・離れて暮らす子どもの動向が気になる
・社員の外回り中の行動を知りたい
・子どもの婚約相手はちゃんとした人なのか知りたい

探偵に素行調査を依頼する状況は多岐にわたり、例を挙げるとキリがありません。そのように探偵の利用を検討している方に対して、「探偵に素行調査を依頼するとかかる期間・金額はどうなるのか?」という疑問にお答えしていきます。

探偵の素行調査!平均の日数・金額はどれくらい?

探偵の調査は、期間によって金額が変動します。調査内容やターゲットの動向により、期間が変わってくるのです。同じ調査をしても、探偵事務所によって金額が違うこともあります。探偵の素行調査でかかる「一般的な期間や金額」を解説していきます。

「浮気調査」の平均日数・金額

浮気調査の依頼はとても多いです。メディアでも、「探偵の浮気調査がきっかけで浮気が発覚した」と取り上げられることが多く、ご存知のことでしょう。

実際にどれくらいの調査日数と費用がかかっているのでしょうか。過去の調査事例から割り出すと、浮気調査にかかっている平均時間は「約38時間」です。1日の調査を8時間として考えると、「約5日間」が平均調査日数ということになります。

また、調査金額の平均は「約32万円」です。浮気調査では、警戒心のあるターゲットを調査することになるので、調査はより一層慎重に行う必要があるのです。ですので、調査日数は素行調査と比べると長くなる傾向にあります。

浮気調査の詳しい料金プランや費用相場については、こちらの記事で解説しています。

【探偵が教える】浮気調査の費用相場と3つの料金プラン

「素行調査」の平均日数・金額

素行調査は、子どものいじめ調査や、社員の動向管理で依頼されることがあります。素行調査の平均日数は「約3日間」と言われており、平均金額は「約26万円」です。

素行調査は浮気調査と比べて、ターゲットに警戒心がないことが多いので、調査日数は短くなる傾向にあります。こちらも、状況によって期間は前後しますので参考程度に考えてください。

素行調査で何が分かる?調査内容・料金相場・依頼時の注意点

1日で終わる場合も

調査の日数は基本的には時間を要するものですが、1日で終わるケースもあります。浮気調査でも、ターゲットが浮気相手と会う予定を把握している場合は、1日の調査で終わることもあります。素行調査に関しても、具体的に知りたいことや目的次第で1日で終わることもあるのです。

また、ランニング探偵事務所では、「徹底調査プラン」や「時間指定プラン」もご用意しております。こちらをうまく利用していただくと、短い時間での調査が可能です。上記で示した期間・金額は一般的なもので、状況によって金額は変動します。ご相談は無料ですので、是非一度ご相談ください。

状況に応じて、日数は変動する

調査は1日で終わるケースもあると前述しました。しかし、逆に調査日数が伸びることもあります。

ターゲットの動向次第で、調査目的を達成するまでに時間がかかってしまうこともあるのです。例えば、「浮気調査をする際にターゲットの予定が把握できておらず、浮気の証拠をつかむのに時間がかかる場合」などです。

この場合は、「ターゲットと浮気相手が接触するタイミング次第」で日数が変わってしまいます。いつ証拠がつかめるかわからない場合は、調査日数が長くなってしまうこともあります。

依頼者の目的によって、調査方法が変わる

依頼者の目的によって、調査方法が変わります。探偵事務所によって調査方法やプランは様々。よって、使用する機材や調査人数が変動することも把握しておきましょう。

状況・目的によって期間や予算は大きく変動する可能性が高いです。初めの相談は無料というところも多いので、一度気になる探偵事務所に相談されることをおすすめします。

証拠を複数手に入れるために時間がかかる場合も

証拠を複数手に入れることが目的だと時間がかかる場合もあります。たとえば、あなたの旦那が浮気をしていて、あなたは法的措置も視野に入れていたとします。その際、証拠がひとつある場合と複数ある場合では、証拠が複数あるほうが裁判で有利です。

法的措置も視野に入れている際は、弁護士と相談しながら「依頼者が有利になるよう証拠を複数手に入れる」ことを考えます。そのために、時間がかかることがあると理解しておいてください。

調査期間を短くするために、やっておくとよいこと

調査日数と調査金額に関して解説してきましたが、これからは調査期間を短くするためにやっておくとよいことを解説します。

調査する前の準備をしっかりと行うことで、調査期間を短くすることができます。調査期間は調査金額にも影響します。

予算に余裕がない方や調査目的をなるべく早く達成したい方は、ぜひ実践してみてください。

ターゲットの行動パターンを把握する

調査期間を短縮するうえで、最も効果的なのが「ターゲットの行動パターンを把握する」ということです。

素行調査の場合は、行動パターンや生活パターンを把握することが目的の方もいらっしゃいます。しかし、浮気調査の場合は、ターゲットが浮気相手と接触することで初めて証拠が手に入ります。浮気相手と接触するタイミングを行動パターンから予測することで、調査期間を短縮することができます。

週末や休日に調査を行う

行動パターンを把握することが難しい場合は、週末や休日のみ調査を依頼することで調査期間を短縮できる可能性があります。

ターゲットと浮気相手が接触するには、ある程度の時間が必要です。ターゲットの仕事が平日の場合、週末の土日に浮気相手と接触することが多いと予想できます。また、ゴールデンウィークなどの長期休みにも接触する可能性が高いので、休日を狙って調査を依頼するのも一つの手です。

あえて隙をみせる

あえて隙をみせるという方法もあります。たとえば、旦那さんの浮気を依頼者が怪しんでいて調査してほしい場合、旅行に行ったり、実家に帰省したりと理由をつけて家を空けるのです。

依頼者が、「ターゲットと浮気相手が接触する機会をあえて設ける」ということです。奥さんから家を空けると言われると、旦那さんは「浮気相手と接触してもばれない」と考えます。そのため浮気相手とその期間に接触する可能性が高いので、調査も短くなります。

もちろん、このようなことは独断で行わず、探偵事務所と相談しながら行うようにしましょう。このような方法もあるということだけ、知っておいてください。

探偵に素行調査を依頼する際の注意点

探偵に素行調査を依頼する際、注意点がいくつかあります。以下に解説いたします。

調査中は、いつもと変わらない生活を心がける

探偵に調査を依頼した際、ターゲットの前ではもちろん、日常生活も今までと同じように過ごしてください。ちょっとした挙動で怪しまれ、調査していると気づかれてしまうこともあります。

そわそわしてしまうのもわかるのですが、平常心を保ち、いつも通りの生活を心がけましょう。

探偵に「途中経過」を報告してもらう

意外と重要なのが、探偵に途中経過を報告してもらうということです。

悪徳な探偵事務所の場合、わざと途中経過を報告せず「調査が難航している」と嘘をついて期間を長くする、ということもあるのです。そんな悪徳探偵事務所のやり口通りにならないためにも、途中経過は伝えてもらうのが賢明です。

どんな調査の場合でも、途中経過を伝えてもらった方が気持ちの整理もしていきやすいと思います。

言わなければ途中経過の報告をしてもらえない場合もあるので、依頼される際に「途中経過の報告はしていただけますか?」と伝えてみましょう。

まとめ

素行調査の期間や金額、調査期間を短くする方法と依頼する際の注意点を解説しました。期間や金額は一般的な平均相場をお伝えしましたので、あなたが現在お悩みのことで詳細を知りたい場合は、探偵事務所にお問い合わせください。

ランニング探偵事務所では、初めのご相談は完全無料で行っております。お困りの際は、是非ご相談ください。