ランニング探偵事務所は浮気調査・素行調査に特化した総合探偵事務所|尼崎・伊丹・西宮・芦屋・神戸

尼崎のランニング探偵事務所
 
06-6423-7521

浮気に発展する相手との出会いの場は?年代別の傾向を解説!

 

毎日仕事ばかりの夫、日々家事に追われていて趣味の時間を取れるはずもない妻。

パートナーがそのような状況下にあるため浮気の心配はないと安心しきっている方は要注意です。最近はSNSの発達をはじめ、昔よりも人との出会いが非常に簡単にできるようになっています。

また、職場での出会いや、男性であればキャバクラやスナックなど水商売の女性と浮気に走ってしまうオーソドックスな出会いもまだまだ健在と言え、昔よりも浮気の出会いの場は広がっているのです。

そこで今回は、浮気相手との出会いの場を年代別に分けて解説していきます。

また、男女別に分けて紹介もしますので、パートナーの浮気が気になっている方は、交友関係などを注意して見るのもよい予防策かもしれません。

 

年代別浮気の出会いの場

 

それでは早速、年代別、男女別に分けて浮気の出会いの場の中で特に多いものを紹介していきます。

 

20代浮気の出会いの場

20代男性の浮気相手との出会いの場

 

20代の男性が浮気相手と出会うのは出会い系やSNSをはじめとしたスマホのアプリが主流です。

オンラインゲームのチャット機能からの出会いも増加しており、概ねスマホの何らかのアプリを通じて出会うことが多いようです。

また、キャバクラやスナック、クラブでの出会いや職場での出会いもあります。

最近ではナンパのノウハウなどが出回っていることから、面白半分でナンパに手を出す男性も増えていますね。

同窓会で元交際相手や同級生との再会なども出会いの場として珍しくはなく、アクティブな20代ということもあり、出会いの場は多岐に渡ります。

 

  • ・マッチングアプリ、出会い系サイト
  • ・TwitterやInstagramなどのSNS
  • ・職場、バイト先
  • ・ナンパ
  • ・オンラインゲーム

 

20代女性の浮気相手との出会いの場

 

20代の女性も、出会い系サイトやSNSなど、スマホのアプリでの出会いが主流なようです。

また、男性と同様に職場での出会いも多くあります。

20代男性と違うのは居酒屋など飲み会の場での出会いも多いようで、職場や友人同士の飲み会だけではなく、ナンパからの浮気というケースもあるようです。

 

  • ・マッチングアプリ、出会い系サイト
  • ・TwitterやInstagramなどのSNS
  • ・職場、バイト先
  • ・ナンパ

 

30代浮気の出会いの場

 

30代男性の浮気相手との出会いの場

 

30代男性は職場やキャバクラやスナックでの出会いという点では20代男性と似通っています。

また、出会い系サイトで出会いを求める比率は下がっていますが、SNSを利用した出会いは30代でも盛んです。

結婚式では既婚同士の出会いが増えるのも特徴ですね。

さらに30代は20代よりも結婚している比率が高く、家族のことを考え、保険を検討し始める時期でもあります。

その際に保険外交員と浮気をしてしまうケースも見られます。

 

  • ・マッチングアプリ、出会い系サイト
  • ・TwitterやInstagramなどのSNS
  • ・職場
  • ・キャバクラ
  • ・結婚式や同窓会
  • ・生保レディ

 

30代女性の浮気相手との出会いの場

 

30代女性の浮気の出会いで特徴的な場は、「友人の結婚式」が挙げられます。30代男性の部分でも解説しましたが、20代に比べ収入も安定し、金銭面をはじめプライベートなど生活が一気に安定しはじめるのが30代です。

友人の結婚式で、新郎側のゲストと意気投合するケースや、友人同士の結婚式の場合はほぼ同窓会のような形になります。ある程度お酒が入ること、久しぶりの再会など、気持ちが傾いてしまう要素が多く見られるのが結婚式です。

また、30代女性も職場での出会いやSNSを通じた出会いなども多いですが、出会い系に関しては無料のアプリを利用する傾向にあるといった面白い特徴もあります。

習い事での出会いが増えるのも、30代からですね。

 

  • ・マッチングアプリ、出会い系サイト
  • ・TwitterやInstagramなどのSNS
  • ・職場
  • ・結婚式や同窓会
  • ・習い事の場

 

40代以降の浮気の出会いの場

 

40代以降になると、どの世代でもさほど変わりはなくなってきます。20~30代のときほどアクティブに活動することが少なくなるためか、職場、SNS、保険外交員といったように、一般的な生活に収まる範囲内での浮気が多い傾向にあります。

旅行先、ジムや社交ダンスなどの習い事の場での出会いがあるといった特徴も見えますが、男女間で大きな差はありません。また、40代ではまだSNSの利用などが見られますが、50代になってくるとスマホアプリを利用した出会いは極端に減っているようです。

 

浮気の出会いの場は年代・性別によって様々

 

年代・男女別で浮気の出会いの場をご紹介してきましたが、どの年代にも見られる共通項もあれば、年代、性別による特徴も垣間見えました。

総合的に見て、男性は職場がきっかけの出会いが最も多く、次いで飲みの席での関係の発展が多い傾向にあると言えます。

心の奥底で眠っていた刺激欲しさがお酒の力によって開放されるのでしょうか。

また、女性はホストと関係を結ぶケースはほとんど見られないため、キャバクラやスナックなど水商売の女性と関係を持ってしまうのは男性の特徴と言えます。

女性に関しても、パート先を含む職場での出会いが最も多いようです。

次点で、特に専業主婦にあてはまるのが、「習い事」での出会いです。

これは自分の習い事に関わらず、子供の習い事も当てはまります。

男性の場合は前述したように「お酒の力を借りる」など浮気に至るまでにそれなりの労力が必要な印象が強いですが、女性の場合は男性よりも軽い、本当にちょっとしたことがきっかけで浮気に発展してしまうケースが多いと言えます。

また、前述以外で年代を問わず出会いの場として挙げられるのは次の通りです。

 

  • ・友人や同僚からの紹介
  • ・子供の学校関係(PTAなど)、習い事
  • ・ご近所付き合い
  • ・パチンコ店の店員、または客

 

浮気をする理由

 

浮気をしてしまうきっかけは様々ですが、性別によって特色があります。浮気をするに至った理由について、簡単に解説します。

男性が浮気をする理由として「出会いが欲しかった」「夫婦生活がマンネリ化した」が挙げられます。反対に女性は「配偶者の気遣いがない」「配偶者が自分のことを理解してくれない」が挙げられます。

男性は新しい出会いによって新鮮味を求めていることに対して、女性は配偶者への不満が、浮気をする主な理由となっています。

また、性別問わず挙げられた理由として、「刺激が欲しかった」「自分のわがまま」といった日常生活のマンネリが関係していると考えられます。

 

最も多い職場での浮気、そのきっかけは?

 

職場で浮気に発展してしまうケースが男女ともに最も多いことは前述した通りです。

場での浮気が多い理由としては、ほぼ毎日顔を合わせるということもあるかと思いますが、職場の人間であれば異性と2人だったとしても不自然ではなく、言い訳の幅が広がることも大きな理由の一つと考えられます。

では、職場で浮気に至るまでのきっかけはどのようなものが多いのでしょうか。特に多いケースをご紹介していきます。

 

飲み会

 

歓送迎会や新忘年会など、会社では飲みのイベントが多く催されます。

仕事中は話す機会がなくても飲み会となれば話は別です。

普段できないような話から共通の趣味が見つかって意気投合し、そのまま浮気をしてしまう、酔った勢いでその場を抜け出して関係を持ってしまう、ということも珍しいことではありません。

 

残業

 

マンガやドラマのような話ですが、残業をきっかけに浮気に発展してしまうケースも少なくありません。

残業をきっかけに仲良くなり、そのまま関係が進展してしまうケースが多いです。

お互いに残業している場合であれば、飲みに誘うのもより自然で、誘われた側も自然に足を運んでしまいます。

そのため距離も近づきやすくなる傾向にあり、浮気に発展してしまうことも多くなってしまうのです。

 

社内イベント

 

飲み会だけではなく、休日のレクリエーションや社内旅行も浮気に発展しやすいです。

普段はスーツ姿しか見ることがないですが、休日の姿がギャップに感じてしまい意識するようになってしまうことも考えられます。

普段同じ会社の社員としか意識していなかった異性でも、素の姿を見ることで見方が変わってしまい、ついつい浮気に発展してしまいます。

 

浮気が横行する出会い系アプリ

 

20~30代の出会いのきっかけに共通する出会い系アプリですが、どんなものがあるのでしょうか。

出会い系アプリが浮気や不倫の要因となってしまう理由について紹介します。

 

マッチングシステムを持つサービス

 

出会い系アプリには、趣味や育ち、年齢などの共通性がある男女をマッチングさせる機能を持つものがあります。

これら以外の共通項目として、結婚の意思や、お酒・たばこの趣味などがあり、詳細な検索ができ、より満足度の高い出会いが期待できます。

そのため、浮気や不倫の深刻化を促してしまう可能性があります。

 

登録によって変化する手軽さや、真剣度

 

出会い系アプリは、電話番号のみで登録できる手軽なものから、気になった相手にメッセージを送る場合は課金が必要、有料登録、といったものまで幅広いです。

課金してまで登録することや、メッセージを送るといったアプリ内制度によって登録者の真剣度が浮気相手にも伝わってしまうことで浮気や不倫の深刻化が心配されます。

 

既婚であることを偽れる

 

職場や習い事での出会いとなると、既婚者であることが周りに知られている場合が多いです。

しかし出会い系アプリであれば、未婚であることを偽れることができるため、浮気や不倫を助長してしまう可能性があります。

 

既婚者の登録多いアプリの存在

 

出会い系アプリというと、未婚の男女がつながるためのものとされています。

しかし、アプリによっては登録者の大半が既婚者といったものもあります。新しい出会いを求める既婚者同士の出会いのきっかけとなってしまいます。

 

怪しいと感じたら探偵へ依頼!

 

前述しているとおり、会社関係の浮気の場合、「同僚と飲みにいっただけ」、「部下の悩み相談」など、言い訳がしやすく、非常にもっともらしいことを言われてしまうことが多いです。

本当かどうか定かではないものの、問い詰めれば関係は悪化してしまいますし、疑ったままでは心がもちません。

会社の人と分かっている状況であれば、相手の情報が一つ明らかになっているということですので、調査も非常にしやすく、成功率も上がる可能性が高いです。

パートナーを信頼する、というのももちろん大事なことではあるのですが、思い過ごしであればそれに越したことはありませんので、ずっと疑ったまま日々過ごしていくよりは、探偵にご相談いただくことをおすすめします。

ターゲットがどんなにバレにくい状況を作っていたとしても、探偵にかかれば見抜くことが可能です。

浮気調査の料金プランや費用相場については、下記の記事で詳しく解説しています。

【探偵が教える】浮気調査の費用相場と3つの料金プラン

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。現代の浮気は様々な方法で行われています。

職場内など、どうしても干渉できない場所で行われていることも多く、なかなか自分で証拠を見つけるのは難しいと思います。

そのようなときは、ぜひ探偵へお任せいただければと思います。

証拠の確保だけではなく、その後のサポートまでお付き合いさせていただきます。

尼崎周辺で探偵への依頼をご検討されている方は、ぜひランニング探偵事務所へご相談ください。